MySQLでの勉強を再開するときに行なうセットアップ方法

もうちょっとで新社会人になります。ドキドキと不安がありすぎて徹夜がはかどりまくっておりますが...。

 

 

今回もドットインストールの動画を見ながら勉強してる中で分からない部分を、ブログとして書いていきます。

今回はMySQLです。

 

 

・問題点

MySQLの勉強環境をもう一度セットアップしたい

 

・解決策

1)PowerShell

2)Putty

3)Cyberduck

上の順番でセットアップしていく

 

 

 

実際に使うアプリケーションとしてpowershellなどを選んでいるのは、ドットインストールで勉強していることを前提としているからですね。(MySQL編の動画はこちらです。)

 

今回の目的は「MySQLPutty上で扱えるようにセットアップする」です。

そのために順を追って準備をします。

 

1) PowerShell

・"C"ディレクトリに移動する('cd'と入力するだけ)

・"MyVagrant"を経由して"MyCentOS"ディレクトリに移動する

・"vagrant up"というコマンドを打つ

完了!!(*^_^*)

 

2) Putty

・ログインする

・作業ユーザーとしてログイン(mysql -u dbuser -p blog_app)

完了!!(*^_^*)

 

3) Cyberduck

・ブックマーク"MyCentOS"にアクセス

完了!!(*^_^*)

 

 

これでMySQLを扱うためのセットアップは完了です。

 

 

これを覚えないとPCをおちおちシャットダウンできませんからね...。勉強は続く..。